Seishin|正進幼稚園-〒830-0061久留米市津福今町471-10

ごあいさつ

正進幼稚園の教育理念

21世紀をになう子ども達に、自ら考え、自ら行動する力を育み社会に必要な智慧の基礎を形成することに勤める

教育目標

  • よく考え、創造力が豊かな子ども (確かな知能)
  • みんなと仲良くできる子ども(豊かな情操)
  • 健康な子ども(たくましい体)

ごあいさつ

子どもは親・家族の宝であり、国の宝でもあります。
そして大人には、その大事な宝を社会を支える人材に育てるという義務があります。
正進幼稚園は、人づくりの土台である幼児教育を担う場として、その責任を重く受け止めてお子様の指導にあたります。確かな知力、豊かな心、たくましい体を備えた子どもに育って欲しいと願いつつ、日々の教育に努めています。                園長 野田 晃

園長写真

大切な幼児期に…

お子様にとって、大切な幼児期です。
園生活の中で様々な事を経験し、感動する心を培い、人々の喜びを分かち合い、悲しみには優しさをもって触れ合うことのできる、 純粋な心を持つ子供。
そして、困難な出来事の中から、小さな喜び、大きな感動を見い出し、自らの力で歩み続けることのできる子ども。その様な子どもに育ってほしいと願いながら努力しております。

園児達の写真

園児達の写真

園児達の写真

園児達の写真

幼稚園生活の中で…

まず大切なことは、喜んで幼稚園に通うことです。
その幼稚園生活の中で、喜び、不安、悲しみ、発見、達成…などの貴重な体験を、人々との関わりの中で学んでいきます。
このような園生活を送るには、良い環境、良い教育内容、そして教育内容のバランスが大切です。

園児達の写真

園児達の写真

園児達の写真

園児達の写真

経験し、成長する

知識ばかりや自由奔放だけでは、子どもがきいきと活動するには至りません。子どもが成長する過程では様々な予想しないことも起こります。
その時に、お友達の存在や先生の存在が子供たちの心に勇気と元気を与えてくれるような環境を作っていきたいと思っています。
楽しい事、辛いこと、いろんなことを経験する中で、優しさ、粘りを習得していくことと思います。

そのために当園では、情操教育、知育教育、たたずまい教育をもちいて、集団遊び、音楽、体育、運動会、遊戯会などのさまざまなことに取り組んでいます。保護者樣と協力しながらお子様の成長を応援し支えていける様にと願っております。

園児達の写真

園児達の写真

このページの一番上へ ↑

学校法人 森山学園
正進幼稚園

〒830-0061 久留米市津福今町471-10 TEL:0942-35-8732

Copyright (c) 2008 Seishin Kindergarten.All rights reserved